先代犬

12年前の今日、
先代犬「パンチ」のセカンドバースデー、
我が家に来た日。
当時賃貸住宅に住んでいて、一軒家に引っ越すことが決まり
それならば犬か猫を絶対飼いたい!!と私。
当時、動物が怖かったパパが猫は目が怖いから犬、と言い
私が犬種図鑑をむさぼるように見、結局決まらず、
パパがパラパラとめくって
キャバリアのページで「この犬!」
キャバリアという犬種は知らなかったけど、街ですれ違って可愛い、と思ったみたい。
そこからキャバリアの魅力にはまってしまいました。
b0165139_18404142.jpg

それから毎日のようにいろいろなところのキャバリアを探し、
電話をかけまくり、
たどり着いたのがパンチのブリーダーさんでした。
b0165139_18405855.jpg

今考えると初心者の私は突拍子もない質問をしたと思いますが
親切丁寧に教えてくれ、
このブリーダーさんから子犬を譲ってもらおう、と
b0165139_1841102.jpg

そこから半年待って待って、子犬が産まれ、
4枚の写真が送られてきてどの子にしますか?と、
決められない、会いに行こう!!
b0165139_18412571.jpg

電車を乗り継ぎ、2時間。
6頭、全部連れて帰りたい!
男の子が欲しい、というだけで、犬好きの私が決められるわけがない!!
パパ自身大柄、パンチも他の子よりも1.5倍の大きさ。似てる。。。
最終決定は、パンチがとことこと私達に寄ってきてくれた~
これが縁なのね053.gif
こんな小さな子犬を抱いたことがないので
壊れものを抱くような緊張気味の私。
b0165139_18413746.jpg

そこからがまた長かった~
他の兄弟たちはゴールデンウィーク中にブリーダーさん宅へお迎えに。
うちは予定が立たず、次の週に我が家まで連れてきてもらいました。
家を出ました、から2時間半、あの日のことは今でも鮮明にカラー映像で覚えてるなぁ。
b0165139_18415127.jpg

久しぶりのの対面053.gif可愛い可愛い可愛い・・・・・
帰り際、お別れが辛く泣いていたブリーダーさん。
この子を絶対に幸せにします!!と心に誓ったセカンドバースデー067.gif
b0165139_1842516.jpg

パンチ、うちの子で幸せだった?
b0165139_193004.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://pannapasta.exblog.jp/tb/10935430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シンまま at 2009-05-11 22:56 x
私もキャバリアという名前は知りませんでした。
でも、ペットショップなどで見ていて可愛い~と思っていました。
パンチ君も寄って来てくれたんですね。
シンも私の所から離れなかったので決断したんですよ。
パンチ君、とても優しい顔してますね。
そんな、顔をしているので幸せだったに
間違いないですよ♪ねっパンチ君!
Commented by モアイ at 2009-05-11 23:04 x
俺もキャバリアという種類を知りませんでした。

『犬を飼いたい』という気持ちから色々調べて
集合住宅&1人暮らしの条件にあてはまるのが
キャバリアでした。
そこから約1年考えて迎え入れたのがもなかでした。

パンチ君、穏やかな目をしてますよね~。
きっと幸せだったと思いますよ。
そうじゃなきゃこんな優しい目にはならないでしょうから!
それに、今のパスタ君を見てれば
愛されてるのがよ~くわかりますから!
Commented by コナミ at 2009-05-12 00:21 x
パンチ君の写真はじめてみた~。
すご~く穏やかな目をしてるね。

絶対幸せだったに決まってるジャン。
ホント今のパスタ君をみてると、わかるよ~愛されてるし^^
特にパパさん溺愛だもんね。
Commented by momo at 2009-05-12 12:32 x
私もパンチの写真、初めて見たな~。
優しいアニキって感じ。パスタに会わせてあげたかったね☆
アニキ好きのパスタだから、きっと大好きになるよね。
あのパパが動物苦手だったなんて嘘みたい!
Commented by リン&リッキーママ at 2009-05-12 13:39 x
パンチ君を迎えられた時。。。
いろいろお勉強されていたんですね
パンチ君は
12年もパパさんとママさんのたっぷりの愛情に
包まれてとっても幸せでしたよ‼

パスタ君もパパとママの温かい笑顔に包まれ
幸せですよた~くさん愛してあげてね
パンチ君の分まで!
Commented by みゃこ at 2009-05-12 17:30 x
パンチくん、生まれたときから大きかったんですね!
ママさんの子になって、幸せじゃないはずがないですよー
パンチくんに、お会いしてみたかったな^^

今ですらマイナー扱いされるキャバリア。
12年前なら、「なんていう種類ですか?」って
聞かれることが多かったのではないですか?
キャバマニアの先駆けだったんですね♪
Commented by panna at 2009-05-12 18:44 x
シンままさんへ

シン君も離れなかったんですね。
シン君がシンままさんのお家に行きたかったんですね。

写真の半年後に虹の橋に渡ってしまいました。
2年近く見れなかった写真をアップした時には泣いてしまいました。
シンままさん、パンチが幸せだったと言ってくれてありがとう。








Commented by panna at 2009-05-12 18:56 x
モアイさんへ

モアイさんももなかちゃんを迎え入れるまでにたくさんの時間を過ごしたのですね。
考えて考えてのもなかちゃん、可愛くて仕方がないですよね~

パンチはとても優しい子で私のボディーガードでもありました。
夜道を散歩しているときもパンチがいれば大丈夫(キャバリアなのに)、と根拠のない安心感がありました。

モアイさん、パンチが幸せだったって言ってくれてありがとう。
Commented by panna at 2009-05-12 19:02 x
コナミちゃんへ

パンチの写真はずっと見れなくて、ほとんど誰にも見せてないです。
いまだに現像をしてないものもたくさんあります。

パンチはとっても甘えん坊で焼きもち焼きな子でした。
特にオス犬が私に近づくとダメ!って追い払ってました。
パンチとの散歩でほとんどオス犬は触ったことがなかったです。

コナミちゃん、パンチが幸せだったって言ってくれてありがとう。





Commented by panna at 2009-05-12 19:08 x
momoちゃんへ

パンチは優しいアニキ肌でしたよ。
キャバリアなのにチャッピーとの散歩のときは
人間2人+チャッピーの先頭に立って守ってくれました。
パスタに会ったらパスタのいいアニキになったと思うな。

パパはパンチが来た当初は
いつ本気で噛まれるんじゃないかとハラハラしてましたよ。
それも少しの間で今は道行くワンコ達に声掛けまくりだからね。

momoちゃんパンチのこと見てくれてありがとう。


Commented by panna at 2009-05-12 19:28 x
リン&リッキーママさんへ

パンチを迎えるまでの約半年
犬関係の本、雑誌、ほとんど毎日見てました。
嬉しくてうれしくて。

パンチは頼りがいのあるアニキ肌でしたが
どこかぬけてていつも笑わせてくれました。。。
たれ眉毛があるような顔で表情豊かに楽しませてくれました。

パスタもパンチの分まで可愛がります

リン&リッキーママ、
パンチが幸せだったって言ってくれてありがとう。






Commented by panna at 2009-05-12 19:37 x
みゃこちゃんへ

パンチは生まれた時からジャンボで、
成長してからパンチより大きい子は
1頭しか会ったことがなかったです。
大きいのに甘えん坊で
私の膝から4本の脚がはみ出してるのに
一生懸命バランスをとって抱っこされてました。
いつも私は足がしびれてました。。。

パンチは荒川の土手をいつも散歩してましたが
たくさんのワンコ達がいる中、
キャバリアには会ったことがなかったです。
何犬?と聞かれることはいつもで
そのうち自分から「キャバリアという犬種で・・・」
と言ってました。

みゃこちゃん、パンチが幸せだったって言ってくれてありがとう。


Commented by スミコハママ at 2009-05-13 07:45 x
パンチ君は本当にやさしくて、頼りがいのある
兄貴でした。
噂で聞いたデカキャバちゃんに会いたくて
出没情報の多い公園へ通った事を思い出します。
なかなか会えなかったけど・・・

パンチ君すご~く幸せだったよ。
お二人の愛情の注ぎ方を見ていたらわかります。
それは、今のパスタ君にも引き継がれていますね。
うちも見習わなくちゃ・・・
Commented by ちゃろママ at 2009-05-13 21:52 x
画像のパンチ君、穏やかな表情が可愛いですね。
パンチ君の優しい性格が、とてもよく判る素敵な画像ですね。
パパさん&ママさんに愛されていたパンチ君は
とても幸せな犬生だったと思いますよっ!

ちゃろとの思い出の場所に、ちゃーと一緒に出掛けると
色々な事を思い出したりします。
お互い、先代犬のパンチ君&ちゃろがいたからこそ
二代目のパスタ君&ちゃーと巡り会えたのですよね~きっと!
Commented by panna at 2009-05-15 16:36 x
スミコハママへ

私とパンチもキャバ軍団がいるという情報を聞き、
探しました~
有料道路下で見つけた時にはパンチを急かし
急いで走って行きましたよ。
それからずっとパンチを可愛がってくれて
今はパスタを可愛がってくれてありがとう。

す~ちゃんもこはちゃんも
たっぷりの愛情を注いでもらっていると思いますよ~

パンチのことを忘れないでいてくれてありがとう。
Commented by panna at 2009-05-15 16:46 x
ちゃろママさんへ

パンチの表情久しぶりに見て懐かしくもあり
また会えたね、と嬉しさと、
そして思い出になってしまった悲しさと・・・・
複雑な気持ちになってしまいました。
でもパンチに会えたこと、
パンチを育てたこと、
パンチを家族で見送れたことに感謝です。

お互い可愛い2代目を迎えられたことも
先代犬たちが引き合わせてくれたんですよね。

ちゃろママさん、パンチのこと思い出してくれてありがとう。






Commented by ゆっち at 2009-05-17 19:46 x
今日はどうもありがとうございました〜。
早速、パスタくんのブログ探ししちゃいましたw

ウワサのパンチくんですね。
やっぱり大きいですね〜。
パンチくん、パパさんとママさんの子になれて幸せだったはずです!

また大きいコを触りたくなったら、いつでもカールを触ってやってくださいね!
Commented by panna at 2009-05-18 16:28 x
ゆっちさんへ

昨日はありがとうございました~
名刺を作ろうと思ったのですが、
リンクすらできない私にその技術はなく
コメントを入れさせてもらって来てもらおうと思ってました。
わざわざ探してきてくれてアリガと。

パンチクラスのキャバ、今まで数頭しか会ったことがなく、
もしカールさんの横に並ばせてもらったら、
カールさん小柄に見えたと思いますよ~

またカールさんを抱っこさせてくださいね。
「ふっ」、と力を入れないと持ち上がらない重量感、懐かしいです。

by pannapasta | 2009-05-11 18:44 | パンチ | Trackback | Comments(18)