punch's birthday

世の中は今日、ひなまつり
でも我が家はパンチの誕生日だった日♫
b0165139_2215581.jpg

                                    2006/4/3撮影
先日、何んとな~くブログを見ていたら
こんな記事をアップしている方がいました。

【亡くなった最愛の子が、気づかないところで、挨拶に来てくれていたり、
見守ってくれていたりするかもしれません。

ただし、飼い主さんがその子が亡くなった事を受け入れられず、
後悔や自責の念に心を痛めたり、悲しみに暮れ、前を向けずにいたり、
もしくはその悲しみに蓋をしてしまっていると、マイナスエネルギーによって
飼い主さんのところに現れることが遮られてしまいます。

亡くなったあとも動物達は、大好きな人達が、明るく前向きでいてくれる事を望んでいます。
生前、その子と共に暮らせたこと、出会えた事に感謝の気持ちをもって、
その子の旅立ちを受け入れ、飼い主さん自身が明るく前向きに過ごすことが、
何よりのその子の供養にもなりますし、飼い主さんが気づきやすいように夢の中だったり、
他の動物に体を借りて会いに来てくれることでしょう】

たま~にパンチそっくりな眼をした子に出会ったことがあったけど
パンチが他の子の身体を借りて会いに来てくれたのかなぁ。
これからはそんな子に出会ったら心の声で
「会いにきてくれてありがとう、元気だよ」と言ってみようと思う。
b0165139_22152389.jpg

2006/8/7 撮影
[PR]
トラックバックURL : http://pannapasta.exblog.jp/tb/24200944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pannapasta | 2015-03-03 22:33 | パンチ | Trackback