ひとりっこ気分は大切

先日、ちびの腎臓の数値、首辺りのできもの、鼻水が気になり
病院に行ってきました。
腎臓の数値は、レベル2、最大レベルは4。
長生きになった分、だいたいのネコは腎臓の数値が悪くなるらしく
できるだけ辛くなく過ごさせてあげることを考えていきましょう、と心強い言葉を言って下さいました。
首辺りのできものは、肥満細胞腫でした。
ネコの場合、ほとんどが良性で、ちびも多分良性だとは思うけれど
今すぐどうにかなるわけではないのでゆっくりと考えていいそうです。
鼻水は、春先から今ぐらいまで毎年、くしゃみと共にすっご~いのをまき散らしてます。
点鼻薬ですぐにキレイに。
点鼻薬はパパさんの仕事で毎晩ちびと格闘しながら点してるそう。
(私はちびが助けを求めるので1度も見た事がありません(^_^;))
点した後はい高い所から睨まれてるみたいです<`~´>

そんなことで病院に行っての
タイトル「ひとりっこ気分は大切」
ちびは家猫なので外出はなし。
常にパスタが一緒にいる状態。
でも病院に行くときだけは、パスタはお留守番。
ちびだけのお出かけ。
外は怖くて仕方がないのに、私がちびだけに声を掛ける。
家にいるときは常に交互に名前を呼ぶ。おやつも交互。
でも病院の時はちびだけ。
待合室でも常にちびの名前を呼びナデナデ。
帰りの自転車も、名前を呼び、ちびが答える。
そんなひとりっこ状態、ちびは嬉しかったみたい。

ずいぶん前に見たテレビでも
3人の子供を持つお母さん。
3人の子供たちと1対1の時間を必ず作り、その子の興味のあるもので一緒に過ごす、と。
そうするとどの子も自分だけに目を向けてくれてるという満足感で
穏やかになるそうで。
人間とイヌやネコは違うかもしれないけど
これからもできる限り
ちびにひとりっこ気分味あわせてあげよう♫
b0165139_160456.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://pannapasta.exblog.jp/tb/24652283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pannapasta | 2015-07-03 16:36 | ちび | Trackback